不動産投資,入門,セミナー

200万円からはじめる不動産投資入門セミナー

詳細はコチラ ⇒ 不動産投資セミナー


藤澤雅義先生 (不動産コンサルタント)

オーナーズエージェント株式会社 代表取締役社長
株式会社アートアベニュー 代表取締役社長
JREM・国際CPM協会 理事 (2003年度会長)
株式会社月極倶楽部取締役副社長

1961年(昭和36年)生
CPM/不動産経営管理士
CFP/上級ファイナンシャル・プランナー

 都内の不動産会社及びハウスメーカー勤務を経て、1996年に賃貸物件の企画・建築プロデュース及びその経営管理(プロパティマネジメント/PM)を専門とする株式会社アートアベニューを設立、代表取締役社長に就任。

2001年、PMのノウハウを結集した日本初のPM会社の業務支援組織(フランチャイズ)を立ち上げ、その本部であるオーナーズエージェント株式会社の代表取締役社長に就任。

「現場」で運用の実務にあたっている者が、いちばん不動産のことを理解し、的確な投資分析およびオーナーの収益に貢献をすることができ、また、仲介手数料収入に依存する仲介業者ではなく、安定収入のあるPM会社こそが、クライアントの側に立って本当のアドバイスができる、が持論。


【主な著書】
200万円からはじめるマンション投資術」(主婦の友社)
良いマンションとはどのようなマンションか」(にじゅういち出版)

DVD・ビデオ ⇒ 不動産投資セミナー


第一部

賃貸市況と投資判断

1.現在の賃貸住宅市況と業界トレンド
2.どんなアパート・マンションが出てきているのか?
3.現在における不動産投資の落とし穴
4.ほとんどが不動産投資に失敗している??
5.プロパティ・マネジメントとは何か?
6.トレンドはテナント・リテンション(入居者の保持)
7.忘れてはいけない投資判断3つのポイント
8.不動産投資指標の基礎知識(NOI,FCR,DCR,CCR,BER,PB,IRR,NPV)
9.キャッシュフロープロセス(CFにいたる体系的収益構造の把握)
10.「金利」と「ローン」の基礎知識

第二部

物件選びのプロになる

1.入居者がきまる物件、決まらない物件
2.物件の力とは?
3.ポイントは、ヾ崋茲 外観 設備・仕様 ぅ札ュリティ
4.どういう視点で物件を選んだらいいのか?
5.確認必須10項目
6.物件評価項目は多種にわたる
7.「物」を見る眼を養う
8.「1に現場、2に現場、3,4も現場、5も現場」
9.入居者ニーズアンケート調査の解説
10.キーワードは「長期」


セミナー趣旨 

一般サラリーマン向けの不動産投資本を読んだり、不動産投資に関するセミナーに多数参加したものの、まだ不動産投資に踏み切れないという方は多数いらっしゃるのではないでしょうか。

藤澤氏の著書「200万円からはじめるマンション投資術」の冒頭に書かれた次の文章を読んで、その理由がはっきりしました。

------------- 以下引用
近頃一種の不動産投資ブームが起き、一般サラリーマン向けのアパート・マンション経営術の本が多く出されました。しかし、手にとって読んでみると、実行に移すための指南書としてはやや不十分な気がしました。

特に、購入のための判断となる、投資判断基準については、実質利回りが大事で10%必要、などと単純なことしか書いてありません。不動産は利回りだけで投資の判断をするものではありません。
“実質投資利回り”以外に、“ローン条件”“売却額”
を考慮に入れて判断する必要があります。そうでないと失敗してしまいます。私に言わせると、実は不動産投資家のうち半数近くは不動産投資に失敗しています。そして、本人は失敗していることにまだ気づいていないのです不動産投資はリスクのある商品といえるでしょう。“カンと度胸”だけでやってはいけません。きちんとした“投資理論”を構築すべきです。
------------- 以下引用

不動産投資を始めて数年という一個人投資家の話を聞いただけで、不動産投資を開始するのは無理があるということでしょう。

10%以上の利回りという判断のみで物件を購入し、5年後にその不動産が、『税金のみ徴収され、入居者が決まらないただの負債』に変貌してしまったとしても、それは一個人の投資体験を頼りに、不動産投資をやった人が悪いということにしかならないのが現実です。

不動産投資は「投資理論」を身に付け、「長期間収益を稼ぎ出す物件」を取得し、「売却等の的確な出口戦略」を持つことによって、はじめて成功することが出来ます。

そこで当セミナーでは、「200万円からはじめる不動産投資入門セミナー」と題し、不動産投資を開始する際に、最低限必要となる知識について、しっかりと学習します。
アセットマネジメント(資産管理)の立場で、オーナーの持つ物件の「収益の最大化」を最大の目的とするプロパティーマネージャーとして、日夜現場の第一線で活躍しているプロが考える、小額からはじめられて、リスクの少ない不動産投資について、4時間たっぷりとお話頂きます。

今回のセミナー講師の藤澤雅義先生は、不動産の本場アメリカで受講し、現在日本で30数名ほどしか取得していない、不動産資格であるCPM(公認不動産経営管理士)を取得されました。

CPMとは米国におけるプロの不動産管理者としての知識の育成や能力の向上を目的とした教育プログラムを受講し、一定の試験に合格したものに与えられる最高峰の認定資格です。
プロの不動産管理者としての倫理規約の遵守はとりわけ厳格で、不動産管理運用におけるハイレベルな業務標準化を実現しています。

オーナーの収益向上を最大の目的とする、プロパティーマネージャーとして現在も数多くの不動産オーナーたちと触れあう藤澤先生から、現場を知りつくすものから見た成功する不動産投資術を、あなたも学んでみませんか?

ご購入はコチラ ⇒ 不動産投資セミナー


◆この講座であなたが手に入れられる知識の一部を挙げると・・・
不動産投資を始めて数年といったセミプロとは一線を画す、現場を知り尽くす不動産のプロからみた不動産投資とは?
・最低限抑えておきたい不動産投資指標とは?
・小額の自己資金で不動産投資を開始する場合、どのような物件を、いくら借り入れて購入するのが最も成功する確率が高いか?
・打出の小槌となる物件を手に入れるための、確認必須10項目とは?
・入居者が決まる物件、決まらない物件とは?

◆このような方に当セミナーをオススメします。
不動産投資本を2,3冊読んだものの、まだまだ不安。手ごろな価格でみっちりと知識を習得したい!
不動産投資って、本当にこんなに楽に不労所得を手に入れられるの?どんなリスクがあるのか知っておきたい。
□これから不動産投資をはじめるが、具体的で実践的な知識を得たい!
□うわべだけでなく、地に足のついた知識がほしい
□すでに投資をしているが、今後のために理論武装をしておきたい
□独学で勉強してきたが不動産投資知識の総復習をしておきたい
□他開催しているセミナーで、実践で役立つ話の少なさに懲りているが期待したい

セミナーDVD・ビデオ ⇒ 不動産投資セミナー